取引は責任を持っておこなってください。CFDは複雑なツールであり、レバレッジによって資金を急激に失うリスクが高い投資です。CFDの仕組みについてしっかりと理解し、資金を失う高いリスクを負うことができるかどうかについて、よく検討する必要があります。

取引は責任を持っておこなってください。CFDは複雑なツールであり、レバレッジによって資金を急激に失うリスクが高い投資です。CFDの仕組みについてしっかりと理解し、資金を失う高いリスクを負うことができるかどうかについて、よく検討する必要があります。

始めましょう

登録する前に、書類を準備するようにしてください。
登録中には、本人確認のために次の書類が必要になります。

認められる書類の種類:

  • 1

    有効な身分証明書
    (以下はその例):

    パスポート(写真のページのみ)

    国民IDカード

    運転免許証(写真付き)

  • 2

    有効な住所証明書(以下はその例):

    公共料金の請求書:ガス、電気、電話

    銀行またはクレジットカードの明細書(紙の書類または明細書のPDFの写真/スキャン)

    市税の請求書または固定資産請求書

    税金の明細書

    住所と有効期限が記載された(写真付きの)運転免許証(身分証明書として使用した場合は、住所証明書としてもう一度使用することはできません)

    その他政府または金融機関が発行した書類

  • 3

    必要条件:

    3ヶ月以内のもので、書類全体が写っていること

    氏名と住所が記載されていること(私書箱は不可)

    書類上の氏名と住所が申込書と一致していること

    金銭の貸し借りや支払いなど、サービスの提供が確認できること

上記の書類をお持ちでない場合は、24時間週5日対応する専用カスタマーサポート -[email protected]までご連絡ください。 必要な手順をご案内いたします。

他の書類を承認できる場合があります。これには、以下の書類が含まれます:

出生証明書

市民権証明書

ご注意: 登録の際に提出していただく書類が、スキャンされたものではなく、不鮮明であったり、白黒、破損していたりしないことを確認してください。

お申し込み時に問題が発生した場合は、次のステップについて明確にメールでご案内します。

4つの簡単なステップで取引アカウント取得

必要なステップは以下のとおりです

  • 1

    ライブ取引アカウントに登録します

    お客様の詳細を入力して、アカウントの作成時には強力なパスワードを選択してください。

  • 2

    適合性評価テストを受けます

    短いアンケートに回答していただくことで、取引派生商品に対する適合性を評価させていただきます。完了後は、即座に結果をお知らせします。

  • 3

    IDを確認します

    お住まいの国に応じて、身分証明を確認させて頂く必要がありますので、身分証明書をお手元に準備してください。必要に応じて、追加の文書を要請させていただくことがあります。

  • 4

    資金と取引

    お申し込みが承認されると、アカウントにログインして資金を入金することができます。

これで取引の準備完了です

アカウントが開設された後、当社の取引プラットフォームを使用して、アカウントに資金を入金して、外国為替や暗号通貨、インデックス、株式、金属、およびコモディティのCFD取引を開始することができます。

取引を始めてされる場合で、取引についてもっと理解することをご希望される場合は、ナレッジセンターにアクセスして、当社の豊富な教育リソースをぜひご覧ください。

リスクのない環境で取引戦略を試してみたいのであれば、無料のデモアカウントを開設されることをお勧めします。

世界で最も急成長を遂げているブローカーで
取引を開始

または無料デモアカウントで練習できます